« ウキ釣りでフッコを狙ってみた | トップページ | 荒津ふ頭でチヌのフカセ釣り »

2019年11月 2日 (土)

荒津ふ頭でクロ釣り

 

前日の釣りでクロが釣れたので今日はクロを狙ってみます。

 

仕掛けも同じ、青虫をエサにしたウキ釣りです。

 

アジが来ないことを祈りながらタナは2ヒロからスタートしました。

 

ところが1日経っただけなのに今日はアジがまったく居ません。

 

アジが居ると忙しいのでのんびり釣りが出来ないところでしたが、これならクロ釣りに集中できます。

 

狙ったポイントに仕掛けを投入。

 

電気ウキの灯りを眺めながら流してると15センチくらいのメバルが釣れましたがリリースします。

 

もう少し大きければ喰ってやりますが…。

 

Img_1871

 

次に釣れたのは、狙いどうりのクロです。

 

前日のクロよりちょっとサイズアップした21センチでした。

 

Img_1872

 

よしよし、あと1枚。

 

同じポイントを続けて流すと直ぐにアタリがあります。

 

釣り上げてみると見慣れない珍しい魚です。

 

ゴンズイが釣れたこともあるし、暗いし毒針があるかもしれないので触らないよう慎重に針を外し写真だけを撮ってリリースしました。

 

あとで調べてみたらシマイサキという魚で食べられるみたいです。

 

20センチは越えていたのでもって帰ればよかった…。

 

Img_1873

 

今日は魚の活性が高いのでいろんな魚がよく釣れます。

 

次のゲストは10センチくらいのミニアラカブ。

 

早く大きくなれよ~。

 

Img_1875

 

このお方まで来ました!

 

こいつが現れてからは暫くフグが続きます。

 

Img_1877

 

フグを避けること考えながら、タナを少し深くした時です。

 

ウキがゆっくりシモリます。

 

合わせると今日一の引きです!

 

良型のクロかと思いましたが、首を振ってるのであの魚でしょう…。

 

34センチのチヌでした。

 

Img_1880

 

クロ1匹では少ないのでチヌもキープします。

 

本日のお持ち帰りです。

 

Img_1881

 

 

|

« ウキ釣りでフッコを狙ってみた | トップページ | 荒津ふ頭でチヌのフカセ釣り »

釣り」カテゴリの記事