« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »

2019年8月

2019年8月17日 (土)

長男が釣りに行こう!とやって来た

 

珍しく長男からの釣りの誘いがありました。

 

アジングをやってみたいとのこと。

 

何を揃えればいい?

 

と聞かれても、私もルアー物は分からないので、釣り道具の中から昔買ったジグヘッドとワームで何とか形だけでもルアー釣りが出来る様にしました。

 

私の方は青虫をエサにしたウキ釣りです。

 

長男が直ぐに飽きるかもしれないのでウキ釣りの竿は一応2本用意してます(笑)。

 

 

 

場所は、荒津ふ頭の前回クロの釣れたところを釣り座としました。

 

釣り方も前回と同じ、遠投して深場を探る釣りと足元を1ヒロで流す釣り。

 

最近は釣れてないのでアタリ無ければ1時間くらいでやめるつもりでしたが…。 

 

 

 

最初にアタリがあったのは足元でした。

 

針掛かりして手元に伝わったのは久しぶりのブルブルと引く感触。

 

姿を見ずに針はずれ。

 

なんだろう?

 

もう一度同じ場所に仕掛けを入れると直ぐに掛かりました。

 

なんと12センチくらいの夏痩せしたメバル。

 

Img_1810

 

8月にメバルとは考えてもなかったので驚きです。

 

まだ狙えるかと思いましたがリリースしてからメバルのアタリはなくなりました。

 

この場所で探り釣りをしたことないので、水温が下ってから探ってみましょう。

 

 

 

遠投ウキ釣りにもアタリがあります。

 

消し込むことはありませんでしたが、合わせてみたら19センチのクロが釣れました。

 

Img_1812

 

しかし、これも1回限りで同じポイント流しても釣れません。

 

 

 

長男の方は慣れないアジングにもアタリがないみたいです。

 

アジが居ないのだろうからウキ釣りをしてみたら?

 

ウキ釣りの方がアタリがあるよと言ってウキ釣りに変更させます。

 

そしたら私の遠投仕掛けに22センチのアジが掛かります。

 

Img_1813

 

それを見た長男、アジ居るや!

 

またまたアジングに切り替えますが釣れません。

 

やっぱ腕やね(笑)。

 

ワームも色々と揃えないと釣れないんじゃない?

 

 

 

アジングも諦めた長男。

 

2人でウキ釣りを続けましたが、私は豆アジ1匹追加して、長男は22センチのアジと豆アジとサバゴ1匹だけでした。

 

アタリも遠のいたので釣り終了。

 

Img_1815

 

最近状況から期待はしてませんでしたが、長男と二人の釣りは暑さも気にならないほど楽しめました。

 

長男もアタリが頻繁にあったので楽しかった言ってました。

 

また、行こうな。

 

 

 

ほんと、釣れてよかった…(^^;

 

 

 

 

|

2019年8月 1日 (木)

荒津ふ頭でウキ釣り!深場を探ってみた。

 

梅雨も明けて本格的に夏らしくなったというか暑過ぎでしょ!

 

何年か前は夏でも外に出ることが出来ましたが、この暑さは異常で危険です。

 

 

 

日中の釣りなんて行く気にもならないので、夜釣りばかり。

 

大した釣果もなく一月が経ってしまってます。

 

久しぶりの更新で何か大物でも釣れたのかと期待?されるかもしれませんが釣れてません。

 

 

 

7月に入ってヘチではアタリが少なくなりました。

 

まったくあたらないこともあります。

 

水温の上昇で魚達も深場へと行ってしまったのではないかと思い、今回は3号ウキ仕掛けで20メートル程遠投して深場を流す釣りと、1号ウキ仕掛けで足元の浅場を探る2本の竿で何が釣れるやってみました。

 

 

 

3号ウキの仕掛けで釣れたのはサバゴ。

 

Img_1809

 

これ1匹で後が続きませんでしたが、昨年よりは型がよくなってます。

 

20センチ弱くらいなのでリリース。

 

30センチクラスのサバが博多湾に入ってくればサバ狙いになりますね。

 

 

 

1号ウキ仕掛けではタナ1ヒロを流してますとうれしい20センチのクロが釣れました。

 

Img_1808  

 

7月も終わろうとしてるのにまだ居たのですね。

 

今回釣れたのはこの2匹だけでした(汗)。

 

 

 

8月も、こんな感じのウキ釣りで探ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

|

« 2019年7月 | トップページ | 2019年9月 »